« ららぽーと豊洲にて | トップページ | ぷらっと小貝川。 »

2006.11.25

ULTEGRA BR-6600装着!

入稿が明けて久しぶりに自転車通勤をした。
朝はあまり強くないが、今日は早く起きたヨ!

珍しいじゃん、だって?
ふふふ…。

今日は昼休みに例のブツを付けに行くのだ。

そう、以前頼んであったアレを!


_mg_3859
□アルテグラ!ノッテグラ!(古っ!このフレーズわかる人少ないかな…?)




_mg_3525brake
□前のやつ




_mg_3843
□アルテグラ!ノッテグラー!!
やっほーい!
重厚だ!




以下シマノHPより抜粋
特徴
ブレーキシューの角度調整可能なアジャスタブル シューホルダー
ウェットコンディションでのシューの耐久性を向上。
ブレーキキャリパーのスプリング強さを2段階に調整可能。

スペック
ブレーキ・タイプ スーパーSLR・デュアルピボット
アーチサイズ(mm) 49
ブレーキパッド・タイプ R55C2
取外し可能パッド Yes
アーチ材質/仕上 冷間鍛造アルミ合金/アルマイト仕上
Cアーム軸 コーテッド・ワッシャー
Yアーム軸 スラスト・ベアリング
平均重量(前後セット) 330g(F&R)




まだ付けてから30キロ弱しか乗っていないので、暫定的なレビューを。
まず、乗ってみてすぐに効きが良くなったのがわかった。(良くなってなかったらショックだけど)
ブラケット部分を握ったままでも十分に制動力がある感じだ。以前のブレーキでは結構な握力を必要とした。
ぐぐっと効いてくれるが、決して前につんのめってしまうような効き方ではなく、じわっと、でもしっかりと減速する印象。コントロールしやすい。これはブレーキの前後の調整のせいかも?後ろが強めに効くような気がする。

でもぶっちゃけ、付ける前のイメージでは、ガツンと前に吹っ飛びそうなくらい効くのかなと思っていたので、
「まぁこんなもんかな」
というのが正直なところかな、とこの時点では思っていた。


でもそうではないことがわかった。
帰り道、
「思ったほどは効かないなぁ」
とか思いつつ強めにブレーキングしていたが、実はよく見るとタイヤはロックしていたのだ!!
つまりブレーキ性能よりもタイヤのグリップ限界の方がはるかに下だったってこと。
タイヤが細いからロックさせるとソリのように自転車が滑っていってしまうのだ。
路面も冷たく摩擦係数も低くなっているのでなおさらだ。

ロードではガツンと効き過ぎるブレーキでは逆に恐いのかもしれないと思った。

_mg_3865
□かっちょええ!


そんなこんなで、まだ付けたばかりなのでこれから評価は変わるかもしれないが、付けて良かったパーツであることは間違いない。

さて、次はハブの交換かな?
店長さんが
「ハブを変えると違う乗り物になる」
とか言うから、物欲が…!

11月24日の走行データ
TM=2:32'29
DST=53.22km
AVE=20.9km/h
MAX=42.1km/h
ODO=1176.8km ('06/9/9〜)


にほんブログ村 自転車ブログへ(←ポチッとしてもらえると励みになります。○○かもです)

|

« ららぽーと豊洲にて | トップページ | ぷらっと小貝川。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ULTEGRA BR-6600装着!:

« ららぽーと豊洲にて | トップページ | ぷらっと小貝川。 »