2007.08.06

0101-070731 タカQモールトン

このブログにモールトンで検索して来る人がかなり多いのに、モールトンについてはほんのちょっとしか書いていなかったりする。
ちょっと申し訳ないので今回はモールトンについて書いてみることにした。

_MG_8488.jpg
デザイナー長タカQさんのモールトンが大幅にパワーアップ。
自転車屋さんに預けてあったモールトンが仕上がってきた。

_MG_8489.jpg
な、なんと、リアディレーラーにはシマノの最上級グレード「デュラエース」が!!!
自転車乗りなら誰もが憧れるであろうあのデュラですよ!
ツール・ド・フランスの選手達も使っているデュラですよ!

アルテグラにするって言っていたのにー!と思ったら
これはアルテグラが届くまでの間、代わりに付けてもらったそうだ。

_MG_8497.jpg
ハブはアルテグラ!ノッテグラ!
(タカQさん、約束のフレーズ入れたよ)

_MG_8498.jpg
ハンドル周りは実はかなりこだわりの改造だったりする。

_MG_8493.jpg
レバー周りもパワーアップ。

_MG_8491.jpg
約10万円の大改造。
ちくしょう。うらやましいぞコノヤロー!

エンデューロ頑張ろうね〜!

にほんブログ村 写真ブログへ(←ポチッとしてもらえると励みになります。僕もアルテグラ!ノッテグラ!かもです)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

0100-070727 不動峠リベンジ。そして惨敗…。

前回、不動峠に登ろうとしたら通行止めだったというミラクルが起きてしまったのでリベンジすることにした。
もう7月の終わり、気温はスゴく高い。
日差しが強すぎるので日焼け止めを塗って家を出る。

IMG_1733.jpg
あ、暑い…。
やっとの思いで不動峠の入り口まできた。
家から約1時間。すでに汗だくである。登る前にちょっと休憩。

IMG_1731.jpg
ここはかの有名な北条米の産地である。
とりあえず写真を撮ってみた。
うちで作ってる米と比べて丈が短いような気がする。
北条米、うまいのだろうか。負けねー!

IMG_1732.jpg
誰が書いたのか知らないが、不動峠へと続く道の途中に「S」の文字がペイントされている。
きっとみんなここからタイムアタックを開始するのだろう。

息を整えいざスタート!!

シャーーーー!!!




………






つ、つらい…


スタートから1分もしないうちに
「あぁ…これはムリだな…」
という予感が脳裏をかすめる…

まだ先は長いが速攻でギヤをインナーローに入れる。
平地では軽すぎて使わないギヤなのに、めっちゃ重く感じる。

「うぐぅ…。き、きつい…」

しかしここは根性だ!
がんばれオレ!

シャーーーー!!!

いや、もはやシャーーーー!!!という擬音語は適さない。

むしろ

プルプル…プルプル…だ。

止まる寸前になりながらも、なんとか登っていく。




途中、清掃作業をしていた。
人の前で無様な姿を晒すわけにはいかない!

おりゃーーーー!!!
シャーーーー!!!




頑張って勢いよく通過!!

直後、ツケが回ってきた…。

「も、もうだめぽ…」

無念のリタイヤ。
まだスタートから2キロ。
しかし写真を撮る余裕もないくらいに疲れ切っていたのだった。

押して登ろうかとも思ったが、それすらできないくらいに気持ち悪くなってしまった。
仕方なく下山することに。

む、無念。

こうして不動峠リベンジは見事返り討ちに終わったのだった。






IMG_1736.jpg
まだ家に帰るには早い時間だったので、万博記念公園に寄り道。
芝生がキレイでオススメの公園だ。
愛車をパチリ☆

IMG_1742.jpg

IMG_1737.jpg
やはり久しぶりに自転車に乗ると、体力が落ちまくっていることを実感する。
こんなで、もてぎエンデューロは大丈夫なのだろうか…

チームの足を引っ張るわけにはいかないので、トレーニングあるのみだ!
なんてったって、金はないけど時間はあるからな!

7月27日の走行データ
TM=3:34'17
DST=73.94km
AVE=20.7km/h
MAX=43.4km/h
ODO=1895.3km ('06/9/9〜)


にほんブログ村 自転車ブログへ(←ポチッとしてもらえると励みになります。次こそは!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.23

0091-070707 今日は七夕なので…

IMG_1370.jpg
ポタリングしてきた(泣)
悲しくなんて無いさ。
オレには自転車があるのさ!

まずは鬼怒川を北上。

IMG_1372.jpg

しかし道は険しい。
鬼怒川の土手は途中未舗装だったりして、降りたり上がったり…。
あげく、道に迷った…。


IMG_1376.jpg
なのでいつもの小貝川に行ってみた。
久しぶりのポタリングはとても気持ちがいい。

IMG_1380.jpg
夕日がキレイだ〜

IMG_1382.jpg

IMG_1384.jpg

7月7日の走行データ
TM=2:15'09
DST=46.54km
AVE=20.6km/h
MAX=43.0km/h
ODO=1818.3km ('06/9/9〜)


にほんブログ村 自転車ブログへ(←ポチッとしてもらえると励みになります。道に迷わないかもです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.21

0053-070320 不動峠。ある意味、不道峠

IMG_0890.JPG
4月号の入稿が終わり、今日は代休。
最後は泊まり込みで仕事をしていたものだから、案の定昼過ぎまで起きられず。

IMG_0888.JPG
□会社にてイス2つで寝るの図。これで熟睡してた。


しかし、このまま寝て過ごすには惜しい天気!
ちゃっちゃと食事を済ませ、Marinに乗って不動峠に行ってみようか。
さらに不動峠から風返し峠までのスペシャルコースにしてみよう。

ということで1時50分出発!
斜め前から風がずぅーっと吹いてくるが、30キロ前後をキープしつつ走る。


しばらく走り、北条に入る。いまだ木造の古い家屋の残る、情緒ある街並みだ。
家を出て約1時間で不動峠の入り口、北条大池に到着。




……




……


そこで目にした光景とは……

続きを読む "0053-070320 不動峠。ある意味、不道峠"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.03.13

0051-070312 それでもジテツウはやめられない

IMG_0789.JPG
みなさん、
「あいつは事故ったから今日は車で通勤だろ」
とお思いだろうか。




あまーい!




だからこそ、自転車通勤。なのだよ。




7時45分出発。
日に日に体力が戻ってくる実感。なんとか冬前の水準くらいにまでは戻ったかな。
これならどこまででも行けるー!って思える所が自転車の良い所なんだよね。

でも、僕の場合は時間を気にしたり、先を急ぐような乗り方をすると、つらさのほうが前に出ちゃって楽しく乗ることができなくなってしまう。目的地までの行程を楽しみながら乗らないとね。

朝の空気が気持ちいぃーー!






帰りは、あえて事故の現場を通り厄払いなのだ。
買ったばかりのピカピカ光るヤツを点け、いざ行かん!


シャーーー!


そしてつくばの松代交差点。
今日は信号が青だったが、わざわざ赤になるのを待って横断する。
曲がってくる車に細心の注意を払いつつ横断。

今回は気をつけていたから事故ることはなかったけど、やっぱりここの交差点を曲がる車はあんまり横断歩道に注意を払っていないような感じがした。ぐんぐん加速してくる。
これからは信号が青でも青と思わない方が良いと肝に銘じる。
青信号はワナだ。油断するな。

今日は最高速アタックをするつもりだったが、あまりに向かい風が強いので断念。
しかも、指先のないグローブしか持っていないので、指が冷たい冷たい。ジンジンしびれとる。

そのまま帰るのも忍びないので、万博記念公園に寄り道することにした。
会社の人が「あの辺真っ暗だよ」
と言っていたが、街灯くらいはあるだろう。

IMG_0796.JPG
万博記念公園にて記念撮影

ハイ。何も見えません。
この自販機だけが唯一の灯り…。ほ、星がきれいだね…。
でもこのあたりは昼間来たら気持ちよく走れそう!
今度の休日には走りに来てみよう。


3月12日の走行データ
TM=2:15'28
DST=47.90km
AVE=21.2km/h
MAX=45.3km/h
ODO=1598.0km ('06/9/9〜)


にほんブログ村 自転車ブログへ(←ポチッとしてもらえると励みになります。今度こそ50km/hいけるかもです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.12

0050-070311 事故、その後。

昨日の事故で歪んでしまったホイールを直すために、土浦の自転車屋さんに行ってきた。

やはりかなり振れがひどく、振れ取りも大変そうだった。

ホイールよりフレームの方が心配だったので、歪みなどについて聞いてみたのだが…
お店の人曰く、アルミフレームはいきなり折れるから気をつけてとのこと。

「だいたいフレームが折れると顔面からいくからw」

えっ…。そんな心配になるようなこと言わんといてくださいよ…

僕「フレーム大丈夫そうですか?」




頼む!大丈夫と言ってくれ!








お店の人「それは何とも言えない」




ノーーーーン!


なんてこった…。ぱっと見大丈夫そうだと思っていたから結構ショック。

僕は横から当たられたが、倒れる方向に力が働くので、自転車への衝撃はほとんど無いんじゃないかと思っていたのだけれど、自転車というのは横からの衝撃に非常に弱いそうだ。
すぐにセンターが狂うのだとか…。

小心者の僕はひどく落胆しながらも、もう一度聞いてみた。

僕「このフレーム、歪んだりしてないですよね?折れたりしないですよね?」






お店の人「それは何とも言えない」




ガックシ……。




お店の人「でもまぁたぶん大丈夫だと思うよ」

ほ、ほんとですか?
何がどう大丈夫なのかイマイチ理解できなかったが、落ち込んでいても仕方ない。
ホイールを完璧に振れ取りしてもらってお店を後にした。

IMG_0770.JPG
あぁ夕日がキレイだ〜。

例のブラジル人からはその後も何度か電話があって、心配してくれているようだった。そんなに悪い人じゃなかったみたい。(僕が勝手に思いこんでただけだが)
修理も自転車屋さんが安くしてくれたので、とりあえずもう大丈夫だと伝えて電話を切った。

しかし…。毎回電話を切る前に「ごめんね。気をつけてね」っていうのはどうかと思うぞ!
お前が気をつけろー!!




IMG_0785.JPG
倒れるときに右側に倒れてしまったので、ディレイラーが痛んでいないかチェック。
自転車で右側に倒れるのは御法度だ。結構簡単にディレイラーハンガーがひん曲がってしまうらしい。

IMG_0782.JPG
どぉ?これ。
なんか心なしか曲がったような気もするが、もともとこんなもんだったような気もする。
事故の前に撮った写真と見比べてみたが、よく分からなかった。
とりあえず変速はスムーズにできるので問題は無いでしょう。

IMG_0779.JPG
少しでも危険を減らすため、ぴかぴか光るヤツを購入。
頼む。オレとMarinを守ってくれ。




今日は全く自転車に乗ることなく1日つぶれてしまったので、せめてもの慰めにチェーンの掃除をした。
(数日前にメンテナンスしたばかりなんだけど)
買ったばかりのチェーンクリーナーを試したかっただけかも〜。
IMG_0774.JPG
こんな具合にセットして、ひたすらクランクを逆回転!
ガシガシ!

IMG_0776.JPG
するとこんなに真っ黒!!
楽チーン!

あんまり手が汚れない!

たのしー!

IMG_0773.JPGIMG_0777.JPG
分かりづらいけど、かなりキレイになってる。




まぁ今回はいろいろあったけど、これもひとつの教訓だと思って気をつけて行かなくちゃね。
心配してメールや電話してくれた皆様、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.10

0047-070307 久々の通勤ライド

IMG_0723.JPG

久しぶりに通勤ライド。
今年は暖冬だって言うのに、そんな日に限って寒い!{{ (>_<) }}
しかし、会社で
「明日は自転車で来るよ!」
と言いまくってしまったので、自転車で行かないわけにはいかない。

今まで自転車で行くといって自動車で通勤したことが何度あっただろうか…。
きっと会社の人たちは、「どーせ明日も車でしょ」と思っているに違いない。
今日こそはヤツらを見返してやる!!

7時55分。愛車に跨り家を出る。
会社までは普通に行って1時間弱。
9時出社なので結構ギリだが、まぁ大丈夫だろう。

この前土浦まで走っているので、体力的には余裕がある。
イケる!
これなら間に合うぜ!

シャーーーーーー!!!




ちょうど中間あたりでサイクルコンピュータの時計を表示する。

……

あれ?

結構時間かかってる? てゆうか遅刻するペースだ。

いいペースで走っていたはずなのに…
ちくしょう、本気モードで走ったる!


シャシャーーーーーー!

会社まであと少し!

でも時間がなーい!

寒い日なのに汗だくで駆け抜けるオレ。

そして…自転車を担ぎ会社の階段を駆け上る!!

タイムカードを!

8時50分……




何のことはない。サイコンの時計が進んでいただけだった。

サンキュー…いいトレーニングになったぜ…。

IMG_0724.JPG
シートポストを交換した、タカQさんのモールトン。
(トムソン?)
よく知らないけど、かなりいいヤツらしい。

IMG_0726.JPG
タイヤもコンチネンタルに。

なかなかお金かけてますな。センス良くまとまっていてかっこいいなぁ。

3月7日の走行データ
TM=1:56'32
DST=45.45km
AVE=23.4km/h
MAX=45.7km/h
ODO=1503.4km ('06/9/9〜)


にほんブログ村 自転車ブログへ(←ポチッとしてもらえると励みになります。寒くてもジテツウがんばれるかもです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.04

0045-070303 PD-A520装着!

IMG_0636.JPG
昨年購入してあったビンディングペダルをやっと取り付ける時が来た。
な、長かった……。仕事が忙しすぎて自転車屋さんに行く暇もなかったのだ。

で、今日重い腰を上げて愛車のMarinに跨り、土浦の自転車屋を目指した。
まとまった距離を乗るのは、実に2,3ヶ月ぶりである。


か、体が重い……。
自転車に乗るようになって少しは体力付いたかなとか思っていたが、見事この数ヶ月でチャラ。
振り出しに戻るである。

IMG_0635.JPG
見事怠けていたしっぺ返しをくらってしまったが、へこたれるわけにはいかない。頑張って25キロ先の自転車屋さんを目指す。
今思うと、よくもまぁそんな距離を自転車通勤していたもんだと。
あの頃の自分を尊敬してしまうよ…。あの頃のオレ、カムバック…。

IMG_0634.JPG
しかし10キロを越えた辺りからは比較的楽になってきた。ランナーズハイのような状態だろうか。
1時間ちょいで到着。
ペダルを取り付けてもらった。

ついでにポジションも見てもらい、サドルを2cm程後ろに動かした。
ハンドル遠っ!!

IMG_0629.JPG
PD-A520。なかなかかっこいい!!
ロードっぽくなってきたなぁ。
このペダルに専用のシューズで固定して走るわけだが、慣れないうちは結構コケるらしい。信号などで止まったときに、ペダルが固定されているのをうっかり忘れたりすると……。公衆の面前でポテっと…。いわゆる立ちゴケってやつだ。
それだけは避けたい。なんとしても避けたい。

3月3日の走行データ
TM=2:11'29
DST=50.62km
AVE=23.1km/h
MAX=42.5km/h
ODO=1457.8km ('06/9/9〜)


にほんブログ村 自転車ブログへ(←ポチッとしてもらえると励みになります。立ちゴケしないかもです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.18

自転車部

Dpp07d60c12000333

会社の自転車部…いや、まだ愛好会レベル以前だが…。
着々とメンバーが増えている。

編集部でも2人、折りたたみ自転車を購入!
クールインパクトという超お買い得な自転車なのだ。折りたためて、車で持ち運べて16,800円!!16,800円デスヨ!
ここには写っていないが、タイレルも含めメンバーは5人!
せっかくここまで増えたので、みんなでどこかポタリングに行きたいなぁ。
とりあえずりんりんロードの藤沢休憩所あたりまでどうです??

12月16日の走行データ
TM=2:05'26
DST=48.49km
AVE=23.2km/h
MAX=48.6km/h
ODO=1379.7km ('06/9/9〜)


にほんブログ村 自転車ブログへ(←ポチッとしてもらえると励みになります。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.25

ぷらっと小貝川。

今日は昼近くまで寝てしまったので、王様のブランチを見た後ちょこっと小貝川CRを走ってきた。
少し風があったが天気も良くなかなかのサイクリング日和だ。
小貝川の西岸を南下する。福岡堰を過ぎて水海道あたりまで行って対岸に渡り引き返した。


途中、10人弱で走っているローディーを発見!


やばいなぁ。このまま行ったら合流してしまうなぁ…。
なんか気まずいなぁ…どうしよっかなぁ、と迷う。




で、




とりあえず間に入ってみた。




向こうはレーパンにヘルメットの完全装備。一方の僕はフラットペダルにノーヘルの不完全装備。
きっと本格的な方々から見たら
「最近、にわかロード乗りが増えたな。この初心者が!」
とか思われているだろう。だが僕は気にしない。
なんてたってアルテグラっすから!!(ブレーキだけは)
上から2番目のグレードなんだぜ!へへん!
と強気に攻める。(実際は失礼にならない程度の距離をあけて走ってるよ。もちろん)

でもあちらはのんびり走っているようだったので「こんにちは〜」と声をかけて前に出た。
抜かした後は抜かれるとイヤなので、ちょっとペースをあげて走る。
よかった。追いかけては来ないようだ。

自転車に乗った少年(5歳くらいかな)の横を通り過ぎる。
少年「はえー!」

ふふ。そうだろう。なんてったってアルテグラっすから!
この少年が自転車競技者になったら、僕の影響だな。

2時間くらいのサイクリングだったが、すごく気持ちよかった。
自転車は楽しい!




_mg_3894
□MARINと夕日

_mg_3882
□BR-6600
がっしりしたデザインでずっしりしてそうに見えるが、持ってみるとかなり軽い。
昨日も書いたが、やはりコントロールしやすい。ブレーキの効き始めからロックするまでの間を細かくコントロールできる感じだ。ブレーキレバーの握り具合にレスポンス良く反応してくれる。

_mg_3886
□BR-6600

_mg_3887
□後ろから
後ろ側は肉抜きしてあり結構安っぽい?


11月25日の走行データ
TM=1:32'19
DST=33.08km
AVE=21.5km/h
MAX=34.0km/h
ODO=1209.9km ('06/9/9〜)


にほんブログ村 自転車ブログへ(←ポチッとしてもらえると励みになります。もっとアルテグラのパーツが増えるかもです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)