2007.04.22

0066-070420 茨城のサイクリング環境#01

茨城、特につくば周辺はサイクリング天国と言われている。
自転車乗りにはとても住みよい環境がそろっているのである。

そんな茨城のサイクリング環境や交通事情について紹介していきたいと思う。
第1回はつくば公園通り(全長約5キロ)。

研究学園都市は300以上の様々な研究機関・企業が計画的に建設され、とても近代的な街並み。
電力線などは地中の共同溝に収容されており、街には電柱もなくすっきり。
また、公園も多く、自然との調和のとれた都市なのだ。ビバ!
ちょっと郊外に出ると田畑が広がり、とてものどかである。


そんなつくばの中心地、東大通りと西大通りの間を南北に通っているつくば公園通りは、自転車と歩行者専用のペデストリアンデッキ。たくさんの樹木や花に囲まれた美しい通りで、通り沿いには憩いのスポットがたくさん!中央公園、二の宮公園、洞峰公園、赤塚公園など、つくばの主要な公園を繋いでおり、つくばを知りたくばここを走れと言わんばかりである。
ペデストリアンデッキの総延長は48kmもあるんだって。

tsukuba-park-st.jpg

1 星の広場
2 松見公園
3 樹の広場
4 水の広場
5 中央公園
6 つくばセンター中央広場
7 大清水公園
8 滝の広場
9 竹園公園
10 石の広場
11 二の宮公園
12 洞峰公園
13 赤塚公園

以上の公園にアクセスできるみたい。
今回は赤塚公園からスタート。

続きを読む "0066-070420 茨城のサイクリング環境#01"

| | コメント (0) | トラックバック (2)